ニュース速報

アナやエルサたちを収めた場面写真も 『アナと雪の女王2』公開日決定(ぴあ映画生活)

[ 元の記事 ]
出典元: 『アナと雪の女王2』

日本中に“Let It Go”の歌声が溢れ、世代を超えた社会現象を巻き起こす奇跡を成し遂げたディズニー・アニメーションの金字塔『アナと雪の女王』。その最新作の邦題が『アナと雪の女王2』に、そして公開日が日米同時となる11月22日(金)に決定し、場面写真が公開された。

その他の画像

今もなお、日本で史上最も愛された洋画アニメーションとして君臨する前作『アナと雪の女王』。興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字で日本の歴代興行収入第3位を記録し、また全世界興行収入は1,276,480,335ドル(※boxoffice mojo調べ)と、90年以上続く歴代ディズニー・アニメーション作品のトップを走り続けている。

『アナと雪の女王』の凄さは興行成績だけではない。日本では空前の“アナ雪ブーム”が巻き起こり、その先駆けとなった代表曲『Let It Go』はミュージッククリップ再生回数の大記録を打ち立て、瞬く間に全国へと広がり、和訳である“ありのままで”というワードは、その年の流行語大賞にも選ばれたほどだ。またその他にも、歌唱シーンのパロディ映像や2次創作、ディズニー初のダブルヒロインに憧れたファンがエルサやアナ風の衣裳を身に着ける姿があらゆるところで目撃されるなど、日々の暮らしで“アナ雪”という単語を聞かない日はないほどの驚異的な人気を博した。

世界はもちろん、日本中が待ちわびた最新作『アナと雪の女王2』の声優は、エルサ役にイディナ・メンゼルが、アナ役にクリステン・ベルが続投。さらに監督は、クリス・バックとジェニファー・リーが前作から引き続き務めることが決定している。当時ディズニー初のダブルヒロインという新しい試みと演出、最新技術で世界を驚かせたゴールデンコンビが、最新作ではどのような仕掛を用意して観客を楽しませてくれるのか、今から期待が高まる。そして、絶大な人気を誇る本作のダブルヒロイン、エルサとアナを待ち受ける次なる冒険や、オラフ、クリストフをはじめとする魅力的なキャラクターたちの活躍など、すべてはまだベールに包まれているものの、“アナ雪の新しい物語が描かれる”ということだけで、想像力が掻き立てられるファンも少なくはないだろう。全世界が熱い視線を注ぐ歴史的ディズニー・アニメーションが、いよいよ動き出す。

『アナと雪の女王2』
11月22日(金)より全国公開






キーワード


SEO対策用