ニュース速報

サム・ワーシントンが『Seacole』に出演(ぴあ映画生活)




[ 元の記事 ]
出典元: ぴあ映画生活

サム・ワーシントンが『Seacole』に出演することになった。本作は、19世紀に実在した女医メリー・シーコールについての実話映画で、主演にはググ・ンバータ=ローが決まっている。

シーコールはクリミア戦争中に多くの怪我人や病人を救済したが、同じ頃に活躍したナイチンゲールのように有名になることはなかった。2004年、彼女はイギリス史上最高の黒人に選ばれている。

監督はチャールズ・ストラットン。撮影はこの春スタートの予定だ。ワーシントンはこの後、『アバター』続編ほか4本の公開が控えている。最初の1本目は来年12月公開。4本目は2025年に公開される。

文=猿渡由紀



キーワード


SEO対策用