ニュース速報

『マスカレード・ホテル』が動員ランキング初登場第1位!(ぴあ映画生活)




[ 元の記事 ]
出典元: 『マスカレード・ホテル』

1月19日、20日の全国映画動員ランキングは、東野圭吾のベストセラーを木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した『マスカレード・ホテル』(全国333館)が初登場でトップに立った。

ほか画像

公開11週目の『ボヘミアン・ラプソディ』(全国385館)は先週と変わらず2位をキープしており絶好調。公開2週目の『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]II.lost butterfly』(全国131館)は3位につけている。

公開5週目の『シュガー・ラッシュ:オンライン』(全国376館)は順位をひとつ落として4位に。人気シミュレーションゲームを原案に制作された『映画刀剣乱舞』(全国111館)は初登場5位に入った。

そのほか公開3週目の『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』(全国128館)は順位をひとつ上げて7位。リュック・ベッソンが製作を務める大ヒットシリーズ第5弾『TAXi ダイヤモンド・ミッション』(全国173館)は初登場8位に入った。

次週は『愛唄 -約束のナクヒト-』『がっこうぐらし!』『サイバー・ミッション』『サスペリア』『十二人の死にたい子どもたち』『そらのレストラン』『デイアンドナイト』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『マスカレード・ホテル』
2位『ボヘミアン・ラプソディ』
3位『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]II.lost butterfly』
4位『シュガー・ラッシュ:オンライン』
5位『映画刀剣乱舞』
6位『ドラゴンボール超 ブロリー』
7位『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』
8位『TAXi ダイヤモンド・ミッション』
9位『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
10位『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』



キーワード


SEO対策用