ニュース速報

【ヒット予測】2019年は「アメコミ・ヒーロー映画」大漁&大豊作(dmenu映画)

[ 元の記事 ]
出典元: Don Arnold/GettyImages

2018年の日本のアメコミ・ヒーロー映画界は『キングスマン:ゴールデンサークル』から始まり『ヴェノム』で締める、という1年でした。『ニンジャバットマン』含め7本のアメコミ・ヒーロー映画が公開されましたね。(『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』はフランス漫画=バンド・デシネなのでアメコミではないのです笑)

“海のヒーロー“アクアマン【写真】

どれも素晴らしい作品ばかりでしたが、2019年も今年以上に盛り上がりそうです。






キーワード


SEO対策用