ニュース速報

『The Hollywood Reporter』が選ぶ今年のワースト映画は?(ぴあ映画生活)




[ 元の記事 ]
出典元: ぴあ映画生活

業界サイト『The Hollywood Reporter』が、2018年のワースト映画を発表した。

1位は、ジョン・トラボルタ主演のマフィア映画『Gotti』。2位は、レオナルド・ディカプリオ製作、タロン・エガートン主演の『ロビン・フッド』。3位はセクシーな恋愛三部作の最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』。4位は、オスカー・アイザック、オリヴィア・ワイルド主演の恋愛映画『Life Itself』、5位は大ヒットしたが批評家の評はさえなかった『ヴェノム』だった。

文=猿渡由紀



キーワード


SEO対策用