ニュース速報

アニヤ・テイラー=ジョイが『エマ』リメイクに主演(ぴあ映画生活)

[ 元の記事 ]
出典元: ぴあ映画生活

アニヤ・テイラー=ジョイ主演で、ジェーン・オースティンの『エマ』が再び映画化されるようだ。監督は、ミュージックビデオ出身のオータムン・デ・ワイルド。今作が長編映画監督デビュー作となる。

物語の舞台は19世紀のイギリス南部ハイベリー。主人公エマは、恋の橋渡し役をするのが好きな21歳の裕福な家の娘だ。1996年版の『EMMA エマ』は、グウィネス・パルトロウの初の主演作。ほかに、ユアン・マクレガー、アラン・カミングが出演している。

テイラー=ジョイは2015年の『ウィッチ』でブレイク。昨年の『スプリット』で、またもや注目された。次回作は『スプリット』の続編『Glass』。

文=猿渡由紀






キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。